保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 横須賀で無料健康相談を実施 ゼロの会宣伝行動

横須賀で無料健康相談を実施 ゼロの会宣伝行動

20151212-2.jpg

 神奈川県保険医協会・横須賀支部は2015年12月12日、医療運動部と合同でショッパーズプラザ横須賀にて「ゼロの会」宣伝行動を実施。川崎・鎌倉に続き今年度3か所目。当日は訪れていた買い物客にゼロの会の署名の協力を呼びかけた他、医科歯科の無料健康相談を実施、2時間で90名の市民の参加を得た。

 窓口負担に関するアンケートでは、71%の市民が「窓口負担"ゼロ"」を希望。また、93%が「窓口負担1割以下」を求める結果となった。諸外国で窓口負担がゼロであることを「初めて知った」という市民がほとんどで、驚嘆の声があげられた。

(神奈川県保険医新聞2015年12月25日号より抜粋)

20151212-2.jpg

 神奈川県保険医協会・横須賀支部は2015年12月12日、医療運動部と合同でショッパーズプラザ横須賀にて「ゼロの会」宣伝行動を実施。川崎・鎌倉に続き今年度3か所目。当日は訪れていた買い物客にゼロの会の署名の協力を呼びかけた他、医科歯科の無料健康相談を実施、2時間で90名の市民の参加を得た。

 窓口負担に関するアンケートでは、71%の市民が「窓口負担"ゼロ"」を希望。また、93%が「窓口負担1割以下」を求める結果となった。諸外国で窓口負担がゼロであることを「初めて知った」という市民がほとんどで、驚嘆の声があげられた。

(神奈川県保険医新聞2015年12月25日号より抜粋)