保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 横須賀支部 弁護士を交えた医院経営なんでも雑談会

横須賀支部 弁護士を交えた医院経営なんでも雑談会

20151115-2.jpg

 神奈川県保険医協会・横須賀支部は2015年11月15日、会員懇談会を開催し、12名が参加。

 第1部は産業交流プラザで、「弁護士が見た!指導の実際とその対策」をテーマに馬車道法律事務所の大野弁護士を講師に研究会を開催した。第2部は会場を古民家居酒屋に移動して「弁護士を交えた医院経営なんでも雑談会」を行ない、支部幹事が最近の個別指導の指摘事項について話題提供を行った。

 当日は、実際に個別指導予定の会員や開業を考える勤務医会員の参加があり、問題解決に向けた有意義な企画となった。

(神奈川県保険医新聞2015年12月5日号より抜粋)

20151115-2.jpg

 神奈川県保険医協会・横須賀支部は2015年11月15日、会員懇談会を開催し、12名が参加。

 第1部は産業交流プラザで、「弁護士が見た!指導の実際とその対策」をテーマに馬車道法律事務所の大野弁護士を講師に研究会を開催した。第2部は会場を古民家居酒屋に移動して「弁護士を交えた医院経営なんでも雑談会」を行ない、支部幹事が最近の個別指導の指摘事項について話題提供を行った。

 当日は、実際に個別指導予定の会員や開業を考える勤務医会員の参加があり、問題解決に向けた有意義な企画となった。

(神奈川県保険医新聞2015年12月5日号より抜粋)