保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 鎌倉支部 ゼロの会宣伝行動実施  市民に「窓口負担ゼロ」を訴える

鎌倉支部 ゼロの会宣伝行動実施  市民に「窓口負担ゼロ」を訴える

20151121.jpg

 神奈川県保険医協会・鎌倉支部は2015年11月21日、医療運動部と合同でイトーヨーカドー大船店にて「ゼロの会」宣伝行動を実施。

 当日は医科歯科の無料健康相談を行い、延べ44名の市民が参加した。医科では健康相談と合わせて血圧測定、歯科では簡易歯科検診を実施。健康相談には子供からお年寄りまで幅広い世代の市民が来場した。

 また、会場では医療問題クイズを実施し、30~80代21組の市民がチャレンジ。多くの先進国では窓口負担が「ゼロ」であることなど、相談医が設問の解説をした。

(神奈川県保険医新聞2015年12月5日号より抜粋)

20151121.jpg

 神奈川県保険医協会・鎌倉支部は2015年11月21日、医療運動部と合同でイトーヨーカドー大船店にて「ゼロの会」宣伝行動を実施。

 当日は医科歯科の無料健康相談を行い、延べ44名の市民が参加した。医科では健康相談と合わせて血圧測定、歯科では簡易歯科検診を実施。健康相談には子供からお年寄りまで幅広い世代の市民が来場した。

 また、会場では医療問題クイズを実施し、30~80代21組の市民がチャレンジ。多くの先進国では窓口負担が「ゼロ」であることなど、相談医が設問の解説をした。

(神奈川県保険医新聞2015年12月5日号より抜粋)