保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > マイナンバーカード、医療に持ち込むべきでない 4名の議員と懇談

マイナンバーカード、医療に持ち込むべきでない 4名の議員と懇談

kokkaikoudou.jpg

 医療運動部会は3月28日、国会へ赴き、今国会提出の健保法改定案に関しオンライン資格確認を梃としたマイナンバーカード普及の撤回などを要請。島村大(参・自)、畑野君枝(衆・共)、笠浩史(衆・無)、牧山弘恵(参・立)と懇談し、データへルス改革推進の問題点を訴えた。島村議員からは歯科医師の業務領域の拡大などの提案もあった。

(神奈川県保険医新聞2019年4月15日号より抜粋)

kokkaikoudou.jpg

 医療運動部会は3月28日、国会へ赴き、今国会提出の健保法改定案に関しオンライン資格確認を梃としたマイナンバーカード普及の撤回などを要請。島村大(参・自)、畑野君枝(衆・共)、笠浩史(衆・無)、牧山弘恵(参・立)と懇談し、データへルス改革推進の問題点を訴えた。島村議員からは歯科医師の業務領域の拡大などの提案もあった。

(神奈川県保険医新聞2019年4月15日号より抜粋)