保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 2010年 > 民主党県議団と県予算要望で懇談 訪問歯科を駐禁除外指定に

民主党県議団と県予算要望で懇談 訪問歯科を駐禁除外指定に

20100730.JPG

 神奈川県保険医協会・政策部は2010年7月30日、2011年度県予算に対する要望について、民主党・かながわクラブ県議会議員団と懇談を行った。県議団からは副団長の関口政俊議員、厚生常任委員の安斉、北井、井手各議員、石川、寺崎、曽我部各議員の計7名が参加。協会からは理事、事務局が参加した。

 懇談では協会より、次年度予算編成にあたり7点を要望。特に(1)訪問歯科診療の駐車禁止除外指定問題、(2)医療費助成制度、(3)資格証明書―の3点について重点的に議論した。

(神奈川県保険医新聞2010年8月25日号より抜粋)

 

20100730.JPG

 神奈川県保険医協会・政策部は2010年7月30日、2011年度県予算に対する要望について、民主党・かながわクラブ県議会議員団と懇談を行った。県議団からは副団長の関口政俊議員、厚生常任委員の安斉、北井、井手各議員、石川、寺崎、曽我部各議員の計7名が参加。協会からは理事、事務局が参加した。

 懇談では協会より、次年度予算編成にあたり7点を要望。特に(1)訪問歯科診療の駐車禁止除外指定問題、(2)医療費助成制度、(3)資格証明書―の3点について重点的に議論した。

(神奈川県保険医新聞2010年8月25日号より抜粋)