神奈川県保険医協会

地域医療学習会「新型コロナウイルス感染症とワクチン」(WEBライブ配信限定)

テーマ

「新型コロナウイルス感染症とワクチン」


講師

川崎市健康安全研究所 所長  岡部 信彦氏


概要

 新型コロナウイルス感染症の収束に向け開発されたワクチンは特例承認がなされ、2月に医療者への先行接種が始まりました。接種は段階的に進められ、3月中旬に医療従事者、4月中に高齢者も始まるとされています。しかし、接種前からワクチンへの不安が囁かれ、また、供給量の問題から体制整備でも情報が錯綜し、医療現場では様々な不安や混乱が生じております。

 そこで今回は、川崎市健康安全研究所所長で新型インフルエンザ等対策有識者会議・新型コロナウイルス感染症対策分科会の構成員でもある岡部信彦先生に、新型コロナウイルス感染症とワクチンの評価や接種の意義を中心として、接種体制等も含め、幅広くお話を伺います。奮ってご参加下さい。

◆開催にあたってのお願い

 前述の通り、岡部信彦先生は国の新型インフルエンザ等対策有識者会議・新型コロナウイルス感染症対策分科会の構成員でもあり、急な会議の招集がなされる場合がございます。やむを得ず本学習会を中止(もしくは延期)させて頂く場合には、お申込みの際にご登録頂いたメールアドレスへ、その旨ご連絡いたしますので、予めご了承ください。


日時

2021年4月14日(水)19:30-21:00


会場

「Zoom」を用いたWebライブ配信(ウェビナー)限定


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


定員

500名


参加費

無料


お申込み

下記のURLよりお申込み(事前登録)ください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_FABq9lLFSj6dZM73OSmzcw


お問合せ

地域医療対策部

TEL : 045-313-2111


備考


主催

神奈川県保険医協会・地域医療対策部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。