神奈川県保険医協会

共済セミナー「コロナ禍における保険の加入について考える 国税庁の課税強化策を念頭に」(WEBライブ配信限定)

テーマ

「コロナ禍における保険の加入について考える」

―国税庁の課税強化策を念頭に―


講師

税理士法人コンフィアンス・税理士  松本 重明氏


概要

 コロナ禍による影響で、事業者の保険解約が増えています。しかし、解約するのが惜しまれる場合や、解約によって必要な保障が無くなってしまうケース、貯蓄目的で加入した保険が結果的に損失となるケース等がこの間に散見されます。また、令和3年の税制改正では、国税庁の調査実務において家族間の資金移動について贈与・相続税の課税が強化されています。そこで、今回は、保険制度の仕組みや税制上の取扱いを解説し、加入目的(保障・節税・民法改正に伴う相続対策)を念頭においた保険加入について考えていきます。


日時

2021年4月23日(金)19:30-21:00


会場

「Zoom」を用いたWebライブ配信(ウェビナー)限定


参加対象

会員(ご家族も可)


参加費

無料


お申込み

事前に下記のURLよりお申込み(事前登録)ください

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_fzP2P0iVT9OZUBAr-25yPQ


お問合せ

事前に共済部までお電話ください

TEL : 045-313-2111


備考

この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。


主催

神奈川県保険医協会・共済部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。