保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

行事案内

TOP > イベントカレンダー > 市民公開学習会「『気候危機』と日本のエネルギー問題 ―横須賀石炭火力発電所を一例にー」(WEBライブ配信限定)

市民公開学習会「『気候危機』と日本のエネルギー問題 ―横須賀石炭火力発電所を一例にー」(WEBライブ配信限定)

テーマ

「『気候危機』と日本のエネルギー問題」

―横須賀石炭火力発電所を一例にー


講師

NPO法人気候ネットワーク 東京事務所 所長  桃井 貴子氏


概要

 今、世界各地で異常気象が頻発し、気候変動が深刻化しています。最大の原因は化石燃料を掘り起こして燃やす人間活動によるものです。先進諸国は「脱化石燃料」に向かっていますが、日本は新たな火力発電所の建設をすすめ、世界からは大きな批判を浴びています。その象徴が横須賀の火力発電所です。今、気候危機に対応するため何が求められているのか、日本のエネルギーを今後どのようにしたら良いのかを考えていきたいと思います。


日時

2021年7月18日(日)13:00-15:00


会場

「Zoom」を用いたWebライブ配信(ウェビナー)限定


参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など


参加費

無料


お問合せ

事前に公害環境対策部までお電話ください

TEL : 045-313-2111


主催

神奈川県保険医協会・公害環境対策部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。

テーマ

「『気候危機』と日本のエネルギー問題」

―横須賀石炭火力発電所を一例にー


講師

NPO法人気候ネットワーク 東京事務所 所長  桃井 貴子氏


概要

 今、世界各地で異常気象が頻発し、気候変動が深刻化しています。最大の原因は化石燃料を掘り起こして燃やす人間活動によるものです。先進諸国は「脱化石燃料」に向かっていますが、日本は新たな火力発電所の建設をすすめ、世界からは大きな批判を浴びています。その象徴が横須賀の火力発電所です。今、気候危機に対応するため何が求められているのか、日本のエネルギーを今後どのようにしたら良いのかを考えていきたいと思います。


日時

2021年7月18日(日)13:00-15:00


会場

「Zoom」を用いたWebライブ配信(ウェビナー)限定


参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など


参加費

無料


お問合せ

事前に公害環境対策部までお電話ください

TEL : 045-313-2111


主催

神奈川県保険医協会・公害環境対策部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。

WEBライブ配信で
ご参加される方へ

お申込み方法(登録方法)や、ご参加に際しての注意事項などをお知らせします。

詳細はこちら