神奈川県保険医協会

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う支払の猶予・免除など(2020.5.29時点)

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上や収入減により支払いが困難となった事業者を対象に、国および神奈川県下の自治体が実施している支払の免除猶予等の措置をまとめています(随時更新中)。主に開業保険医に関わる制度について選別・抜粋して掲載しています。

 

支払科目

措置

概要(ホームページ)

相談窓口

納税

猶予

国税(所得税・法人税・消費税)、地方税(住民税・固定資産税)など、ほぼすべての税目の納付を、1年間猶予。無担保、延滞金なし。

【要件】2020年2月以降の任意の月の売上が、前年同月比で▲20%以上

【提出期限】2020年6月30日、または納期限のいずれか遅い日まで

 

【詳細】財務省 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置

【国税】

国税局・猶予相談センター

0120-948-271

 

【地方税】

該当の市区町村

社会保険料

猶予

厚生年金保険料等を1年の範囲内で納付猶予(特例)。

【要件】2020年2月以降の任意の月の売上が、前年同月比で▲20%以上

【提出期限】指定期限(毎月の納期限から約25日後)までに申請。ただし、6月30日まではさかのぼって申請可

 

【詳細】厚生労働省 厚生年金保険料等の猶予制度について

管轄の年金事務所
国民年金

猶予

免除

以下の2点の要件をいずれも満たした方を対象に、国民年金保険料を猶予・免除(学生納付特例も対象)。

【要件】

  • 2020年2月以降に、新型コロナウイルスの感染症の影響により収入が減少

  • 2020年2月以降の所得等の状況から見て、当年中の所得の見込みが、現行の国民年金保険料の免除等に該当する水準になることが見込まれること

 

【詳細】日本年金機構 新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について

管轄の年金事務所

国民健康保険料

介護保険料

猶予

減免

新型コロナウイルス感染症の影 響で収入等が減少し、納付ができないと認められる方など

 

【詳細(例:横浜市)】

該当の市区町村窓口

後期高齢者医療制度保険料

猶予

減免

地震、台風や洪水、火事などの災害により、財産について著しい損害を受けたことや、世帯主が死亡したことなどの事情により保険料の納付が一時的にできないと認められるときは、6カ月以内の期間に限り徴収猶予を受けられる場合があります。

 

【詳細】神奈川県後期高齢者医療連合 保険料の納付相談

該当の市区町村窓口
水道代

減額

猶予

減額:県営水道料金を一律10%減額(手続き不要)

【対象】全ての県営水道使用者

【減額内容】水道料金を一律10%、4カ月間減額

【適用開始】2020年5月1 日の検針分から

支払猶予

【対象】新型コロナウイルス感染症の影響により、上下水道料金の支払いが困難になった方

【猶予期間】最長4カ月

【申請】「支払計画書」を水道営業所に提出

 

【詳細】神奈川県 県営水道料金を一律10%減額します

所管の水道営業所

電気料金

ガス料金

猶予

【対象】新型コロナウイルス感染拡大の影響により、緊急小口資金(休業等による影響)又は総合支援資金(失業等による影響+自立支援事業等の継続支援を受けることが条件)の貸付を受けた者であって、一時的に電気料金の支払いに困難を来している者

 

【詳細】経済産業省

電気:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、電気料金の支払いなど生活に不安を感じておられる皆様へ

ガス:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、ガス料金の支払いなど生活に不安を感じておられる皆様へ

加入している電力会社
車検 延長

車検の有効期限が2020年4月17日~6月30日までの自動車に対して、有効期限を7月1日まで延長(手続き不要)

 

【詳細】国土交通省 自動車検査証の有効期間の伸長措置について

関東運輸局 自動車技術安全部技術課

045-211-7255

免許証 延長

免許の更新期限が2020年3月13日〜7月31日の人は、更新期限を3カ月間延長(2020年6月1日より業務再開)

【申請】運転免許センターや警察署などに申出(郵送可)

 

【詳細】神奈川県警 更新手続開始・継続申請の郵送手続について

神奈川県警察運転免許センター

045-365-3111

 

8:30~17:15(平日のみ)