神奈川県保険医協会

「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」今後の見通しについて(2020.7.13時点)

 「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」について、国の第二次補正予算が成立から1カ月が経った今でも詳細な手続きに関する案内が公表されず、会員からの問い合わせも増えています。

 

 この手続きについて現時点でわかっているのは、以下の3点です。

1)7月下旬以降に申請受付予定

2)県国保連がオンライン申請で受け付ける予定

3)交付時期は8月下旬以降の予定

 

 一部報道では、7月17日(金)までに厚労省が各都道府県からの申請に関する報告をとりまとめると報じていましたが、現状と照らし合わせると、厚労省の当初予定していたスケジュールが遅れているものと推測できます。協会では引き続き情報収集を行い、会員に周知していく予定です。

 

【関連】

厚生労働省ホームページ内「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」について