神奈川県保険医協会

「みんなでストップ!負担増(医療・介護)」 新たな署名にご協力をお願いします

 2019年末に政府の「全世代型社会保障検討会議」の中間報告が出され、75歳以上の窓口負担『2割新設』が盛り込まれました。また受診時定額負担については、現行の紹介状なしでの大病院受診時の選定療養の仕組みを「一般病院200床以上」まで義務化の対象を拡大することでの新たな“布石”が打たれています。「経済・財政再生計画改革工程表2019」では、「2割化」及び「外来受診時定額負担」について、「2020年の夏までに成案を得る」としています。

 これら政府の負担増計画を食い止めるため、新たな署名をスタートします。多くの方のご協力をお願いします!

 

署名の送付先

〒221-0085 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-1TSプラザビル2階

神奈川県保険医協会・医療運動部会あて

署名の締切

2020年4月20日(第一次)、6月4日(第2次)

* いずれかに間に合うようお送りください

お問合せ先

神奈川県保険医協会まで TEL 045-313-2111

* 「負担増の署名の件」とお伝えください

 

署名用紙は下の画像をクリックすると開きます(pdfファイル)

shomei_20200116.jpg

 

 

保険医協会・会員の先生方へお願い

 2月中旬に上記の署名を医療機関にお送りします。受付や待合室への設置・配布、患者さんへの署名の呼びかけなど、ご協力いただきますようお願いいたします。