スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. お知らせ
  4. 反核医師の会・広瀬隆講演会「地震大国と原発列島」 2011.10.29 ご来場のみなさまへのご報告と御礼

反核医師の会・広瀬隆講演会「地震大国と原発列島」 2011.10.29 ご来場のみなさまへのご報告と御礼

 この度は、10月29日、横浜ジャスト1号館で開催致しました反核医師の会・広瀬隆講演会「地震大国と原発列島」に多数ご来場いただきまして誠にありがとうございました。おかげさまで80名の方々にご参加いただきました。

 

 また、今回はご案内致しましたように、みなさまの参加費を、上関原発建設に29年以上に渡って反対している祝島島民の会への支援金として寄付させて頂くことと致しました。

 つきましては、参加費総額40,000円と、当日頂きましたカンパ7,500円に、当核戦争防災神奈川県医師の会としてのカンパ2,500円を合わせて50,000円を祝島島民の会に11月12日に寄付いたしました。

 

 祝島は山口県上関町に計画されている上関原発建設予定地の対岸4kmにあります。祝島島民の会は千年以上にわたって続いてきた祝島の「いのちと暮らし」を守るため、この上関原発建設に29年以上に渡って反対されています。 また、現在は自然エネルギーで100%自立する島を目指して「祝島 自然エネルギー100%プロジェクト」も始動されています。詳しい祝島島民の会の活動は同会のホームページをご覧下さい(http://shimabito.net/)。

 

 核戦争防止神奈川県医師の会では、今後も核兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現をめざし、平和を希求する市民のみなさんと連帯して活動を続けて行く所存です。今後とも、本会活動に対するご理解・ご協力をお願い致します。この度はご協力ありがとうございました。

 

核戦争防止神奈川県医師の会

代表世話人     齋藤 三朗