スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 共通の趣味を通じつながる仲間 写真教室

共通の趣味を通じつながる仲間 写真教室

0831syasin.jpg

 文化部は8月31日、写真教室を開催。会員など12名が参加した。今回参加者の持ち寄った作品は90枚ほど。講師の西村建子氏(二科会写真部員)は、それを一枚一枚手に取り、丁寧に講評した。講評では、撮影者本人には伝えたいものがはっきりとしていても、審査員などの見る側にそれが伝わるとは限らないと指摘。分かりにくさが減点対象になるため、たとえば雪の降る様子を伝えたい場合には、シャッターを遅めにすることで雪が流れ、雪が降っているとはっきり分かるようにする、またはフラッシュを焚くなどのテクニックを紹介した。

 参加者には常連など中級クラスの腕前のメンバーもいる中で、見学のみで参加した会員も増えてきており、参加のすそ野が広がっている。終了後には有志で懇親会も持たれ、写真という共通の趣味を通じたつながりも生まれている。

(神奈川県保険医新聞2019年9月15日号より抜粋)