スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 税理士任せにしない 医院会計基礎講座

税理士任せにしない 医院会計基礎講座

keieikousi.jpg

 税対経営部は9月5日、医院会計基礎講座を開催(全4回)。第1回は税理士の高橋和宏氏が講師を務め、10名が参加した。本講座は会員自身や家族、職員らが税理士に頼らず、医院会計実務をできるようになることを目的に毎年開催。今回は「記帳の目的と簿記の説明」「簡易簿記の作成」をテーマに、一般的に医院で使用される勘定科目の確認や、伝票の起票、日計表・現金出納・元帳等への転記等を解説した。次回以降、決算整理や決算書の作成、確定申告書の作成、会計ソフトを使うことのメリット・デメリットなどについて各担当税理士が解説する内容となっている。

(神奈川県保険医新聞2019年10月5日号より抜粋)