神奈川県保険医協会

子育て支援研究会 メインテーマ「どうしたら児童虐待がなくなるのか」(WEBライブ配信あり)

メインテーマ

「どうしたら児童虐待がなくなるのか」


テーマ・講師

「児童虐待死亡事例に学ぶ」

加藤 芳明氏(神奈川県子ども家庭課児童養護グループ・こどもの意見表明支援コ一ディネ一タ一)

 

「子どもの精神医療と虐待」

藤田 純一氏(横浜市立大学附属病院児童精神科診療部長補佐)

 

「安心して産み育てられる地域づくりを目指して」

原 美紀氏(認定NPO法人びーのびーの港北区地域子育て支援拠点どろっぷ施設長)

 

* 座長:鈴木 悦朗氏(保険医協会・地域医療対策部長)


概要

 コロナ禍で児童虐待がより深刻になっています。今年1~4月の児童相談所対応件数は全国で6万6千件超あり、前年より12%も増えました。いま改めて、小児虐待がなぜ起きるのか?そして起こさないためにはどのような社会の仕組みが必要なのか?についてパネルディスカッションを通して掘り下げていきたいと思います。


日時

2020年10月30日(金)19:30-21:00


会場

保険医協会・会議室  * 「Zoom」を用いたWebライブ配信も同時実施

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


定員

会場参加は20名


お申込み/お問合せ

事前に地域医療対策部までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


備考

 

WEBライブ配信(Zoom)での参加希望の方は必ずお読みください


主催

神奈川県保険医協会・地域医療対策部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。