神奈川県保険医協会

地域医療学習会 「障害児者の在宅医療の始まり方をしる 在宅医療に向けての退院時カンファランスをみてみよう」

テーマ

「障害児者の在宅医療の始まり方をしる 在宅医療に向けての退院時カンファランスをみてみよう 」―モデルケースでのロールプレイに参加してください―

講師

安西智子氏(県立こども医療センター 地域連携・家族支援局 退院在宅医療支援室 看護師)

黒澤健司氏(県立こども医療センター 遺伝科診療科部長)

丸山佳子氏(県立こども医療センター 地域連携・家族支援局 医療福祉相談室 社会福祉士)

片岡愛氏(あい診療所 院長)

永坂晴子氏(はる訪問看護ステーション 管理者)

平野友紀氏(つづきの家相談支援センター)

三宅捷太氏(みどりの家診療所所長)

日時

2017年3月24日(金)

19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室

アクセスマップ

定員

80名

参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など

参加費

無料

お申込み

地域医療対策部まで

(TEL 045-313-2111)

主催

神奈川県保険医協会・地域医療対策部

 

*神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております