神奈川県保険医協会

第51回神奈川糖尿病ネットワーク研究会 「NASH/NAFLDの診断から治療まで」(WEBライブ配信限定)

概要

 非アルコール性脂肪性肝疾患(Nonalcoholic fatty liver disease:NAFLD)は、2型糖尿病、脂質異常症、高血圧を高頻度に合併するCommon Diseaseです。肥満人口の増加に伴い、日本では2200万人存在するとされます。肝硬変を含む高度肝線維化の症例は、2016年の70万人から2030年には100万に増加すると予測されています。NAFLDは肝硬変、肝癌へ進行する一方で、心血管疾患リスクを高めるため全身疾患です。今回の講演会では、生活習慣病を診る中で必ず出会うNAFLD/NASHについて、改定された「NAFLD/NASH診療ガイドライン2020」を踏まえて診断から治療まで実践的な内容を紹介します。


テーマ・講師など

1. 情報提供「高脂血症治療剤 パルモディア®錠について」/興和株式会社

2. 開会挨拶・特別報告「神奈川糖尿病ネットワークの活動」/あらいクリニック・院長  新井 桂子氏

3. 講演「NASH/NAFLDの診断から治療まで ―脂質異常症・糖尿病をふまえた治療戦略―」

演者:横浜市立大学大学院医学研究科肝胆膵消化器病学教室・助教  小川 祐二氏

座長:H.E.Cサイエンスクリニック糖尿病センター・センター長   調 進一郎氏


日時

2021年3月18日(木)19:20-20:35


会場

「Zoom」を用いたWebライブ配信(ウェビナー)限定


参加対象

会員、未入会の医師・歯科医師(医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


 

お申込み

WEBライブ配信へのご参加にあたっては、必ず事前に下記のURLよりお申込み(事前登録)ください

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_3F14ctoMR9WEsh5z-0NMbQ


お問合せ

事前に研究部までお電話ください

TEL : 045-313-2111


備考


 

共催

神奈川県保険医協会、興和株式会社


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。