スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. サイバーセキュリティ対策セミナー

行事案内

サイバーセキュリティ対策セミナー

テーマ

「サイバーセキュリティ対策セミナー」


講師

MS&ADインターリスク総研株式会社・リスクマネジメント第四部・事業継続マネジメント第一グループ  岡田 智之氏


概要

 昨今、電子カルテの普及や医療情報連携ネットワークの発達などにより、医療機関におけるサイバーセキュリティの重要性が高まっています。一方、医療機関を含む中小企業では「盗られる情報はない」など、サイバー攻撃の脅威に対する認識や対策は十分とは言えません。しかし、医療機関等にある情報は非常にセンシティブな患者情報であり、活用する価値が高いものであることから、医療機関もサイバー攻撃の標的となりえるといえます。また、サイバー攻撃による被害の一例として、①受診患者の服薬情報が漏えいし、原因・被害範囲調査に費用が発生し、被害者へのお詫びが必要となった、②電子カルテを管理するシステムに不正アクセスされ、第三者にカルテの情報が閲覧された可能性が判明。該当者への通知と緊急システムの設定変更に費用が発生した―などの事例がございます。そこで本セミナーではサイバー攻撃の実態や想定される被害、体制整備の実態を説明し、事前に講じるべき対策のポイント、万が一事故が発生した場合の補償について解説します。ぜひご参加ください。


日時

2019年12月10日(火)19:30-21:00


会場

保険医協会・会議室

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


定員

80名


お申込み/お問合せ

事前に(株)神保協または医療情報部までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


備考

この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。


主催

(株)神保協、神奈川県保険医協会・医療情報部


  

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。