スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 歯科特別研究会 「摂食嚥下シリーズ(2) 訪問診療でおこなう摂食嚥下リハビリテーションの実際」

行事案内

歯科特別研究会 「摂食嚥下シリーズ(2) 訪問診療でおこなう摂食嚥下リハビリテーションの実際」

テーマ

摂食嚥下シリーズ(2)

「訪問診療でおこなう摂食嚥下リハビリテーションの実際」


講師

神奈川歯科大学大学院歯学研究科全身管理医歯学講座・講師  飯田 貴俊氏


概要

 日本社会は高齢化が進み、歯科はこれまでの外来診療、つまりう蝕除去や補綴などの形態修復中心の治療だけではなく,さまざまな疾患を抱え要介護状態になった高齢者の機能回復に焦点をおいた治療をもおこなう必要性が生じてきた(平成26年歯科診療報酬改定の概要,厚生労働省)。その治療の中の一つが摂食嚥下リハビリテーションである。今回は訪問診療でおこなう摂食嚥下リハビリテーションの概要と実際の診療について紹介する。


日時

2019年11月26日(火)19:00-21:00


会場

保険医協会・会議室

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


定員

120名


お申込み/お問合せ

事前に歯科部会までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


備考

  • 今回の研究会は、「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」(か強診)の施設基準のうち、選択式項目のひとつである「在宅医療または介護に関する研修」です。当日は参加された歯科医師に受講証を発行します。

  • この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。


主催

神奈川県保険医協会・歯科部会


  

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。