スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 臨床懇話会「運動器の痛み―明日から使える疼痛治療―」

行事案内

臨床懇話会「運動器の痛み―明日から使える疼痛治療―」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「運動器の痛み」

―明日から使える疼痛治療―

講師

三宅整形外科小児科クリニック 副院長 三宅 洋一氏

概要

整形外科において最も重要なことは運動器の痛みをいかに取り除いて、ADLを維持もしくは向上させるかとういうことです。昨今ではNSAIDs以外にも多くの疼痛治療薬が使われるようになってきました。そこで今回は急性疼痛に比べて治療に難渋する慢性疼痛の治療戦略を始め、保存療法における疼痛治療のご紹介と注意点をご紹介いたします。

日時

2019年7月20日(土)18:00-19:30

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に研究部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* 日医生涯教育講座CC「61(関節痛)」1.5単位申請中

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・研究部