スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 歯科臨床研究会「象牙質う蝕の診断とコンポジットレジン充填」

行事案内

歯科臨床研究会「象牙質う蝕の診断とコンポジットレジン充填」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「象牙質う蝕の診断とコンポジットレジン充填」

講師

東京都台東区 イノコシ歯科医院 院長  猪越 重久氏

概要

 コンポジットレジン充填は頻度の高い処置行為です。それを短時間でストレスなく行うためには、歯科医師が充填しやすい時期に対処することです。ただ、そのようなう蝕は患者が気づいていませんし、歯科医師が視診のみで見つけることは困難です。そこで、象牙質う蝕の診断が重要です。象牙質う蝕の診断とコンポジットレジン充填の基本をお話しします。

日時

2019年2月13日(水)19:00-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

定員

120名

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に歯科部会までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* 2月の歯科臨床研究会は第2水曜日の開催です。

 

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・歯科部会