スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 臨床懇話会 「見逃してはいけない子供の病気」

行事案内

臨床懇話会 「見逃してはいけない子供の病気」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「見逃してはいけない子供の病気」

講師

かたおか小児科クリニック院長  片岡 正氏

概要

 開業小児科や小児初期救急を受診する患者の主訴の大半は、発熱、咳・喘鳴、鼻水、下痢・嘔吐、腹痛、頭痛等で占められています。その多くはいわゆる「風邪」です。「風邪は万病の元」と言いますが、これは「風邪」を放置すると重大な病気に進展すると言っているのではありません。重大な病気も初期には「風邪」と見分けがつきにくいということだと思います。見逃してはいけない病気を見逃さないためには、どこに注意して診ていけばよいのかを失敗談を交えて考えてみたいと思います。

日時

2018年9月29日(土)18:00-19:30

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に研究部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* 日医生涯教育講座CC 申請予定

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・研究部