スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 相模原支部研究会 「慢性腎臓病患者の病態と診療のコツ」

行事案内

相模原支部研究会 「慢性腎臓病患者の病態と診療のコツ」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「慢性腎臓病患者の病態と診療のコツ」

講師

前 北里大学医学部教授/

相模大野内科・腎クリニック院長  鎌田 貢壽氏

概要

 腎機能障害患者の病態の特徴、診療のコツ、薬剤投与時の注意、臨床経過と専門医への紹介のタイミングなどについてご説明致します。治療技術の進歩により、糖尿病性腎症、痛風腎、IgA腎症などの腎臓病は、食事療法、体重管理の実施、血圧、血糖、尿酸値などのすべての正常化により、腎疾患の治癒が望めるようになりました。また、透析患者の治療(医科・歯科)における注意点についてもご説明致します。

日時

2018年6月28日(木)19:30-20:30

会場

ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4   アクセスマップ

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に相模原支部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・相模原支部