スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 特別研究会 「これからの寝たきり・認知症予防と対応 医科・歯科の果たすそれぞれの役割」

行事案内

特別研究会 「これからの寝たきり・認知症予防と対応 医科・歯科の果たすそれぞれの役割」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「これからの寝たきり・認知症予防と対応」

―医科・歯科の果たすそれぞれの役割―

講師

ソフィア横浜クリニック 院長  玉城 嘉和氏

概要

 認知症はいずれの種類も終末期には寝たきりになってしまう。認知症の予防法は科学的に確定していない。ただ、経験的に、歯が丈夫、声を出す職業、手を使う職業、足が健脚な高齢者は明晰である。ペンフィールドの脳支配領域から演繹的に認知症予防法を考察する。

日時

2018年5月30日(水)19:00-20:30

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

定員

120名

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に歯科部会までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・歯科部会