スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 漢方研究会 「葛根湯加川芎辛夷を煎じてみよう」

行事案内

漢方研究会 「葛根湯加川芎辛夷を煎じてみよう」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「葛根湯加川芎辛夷を煎じてみよう」

講師

【講  演】横浜相鉄ビル内科医院 院長  森 壽生氏

【症例検討】くらた内科クリニック 院長  倉田 文秋氏

概要

 本方剤は本朝経験方という古典に掲載されている。日本で創薬された漢方薬といえる。その効能は風邪の時の鼻づまり、鼻炎(急性・慢性)あるいは副鼻腔炎が対象となります。しかし、本方剤の中には、麻黄や甘草が含まれているため、これらの副作用についても知っておく必要があります。今回は本方剤の使用方法と、含まれている各生薬成分についてお話しいたします。たくさんの先生方のご参加をお待ちしています。

日時

2017年6月7日(水)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

会員、未入会の医師・歯科医師(医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に研究部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

*日医生涯教育講座CC[],[],[],[], 申請予定

主催

神奈川県保険医協会・研究部

共催

(株)ツムラ