スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 横浜支部研究会 「Withコロナ時代の受診予約システム導入の要点」

行事案内

横浜支部研究会 「Withコロナ時代の受診予約システム導入の要点」

テーマ

「Withコロナ時代の受診予約システム導入の要点」

―感染拡大防止等支援事業の活用を考える―


講師

株式会社メディ・ウェブ 会長/医)健究社 スマイル眼科クリニック 理事長  楊 浩勇氏


概要

 第二次補正予算で、医療機関における感染拡大防止等支援事業が成立しました。これは、院内感染拡大を防ぎ、地域医療を提供するための支援で、無床診療所は最大100万円が補助対象です。補助対象の取組例として、(1)予約診療の拡大 (2)電話等情報通信機器を用いた診療体制の確保等が挙げられています。今回は接触機会の低減や待合室の混雑緩和、診療予約・来院の管理に焦点をあて、活用方法などご講演頂き、メーカー担当者による医科歯科予約順番管理システム、自動精算機などの専用機器の展示や紹介も行う予定です。

 

参加予定メーカー

  • サンシステム(株)(ORCA:レセコン)

  • (株)メディ・ウェブ(3Bees:予約順番管理システム)

  • (株)ジェニス(歯科用予約システム)

  • GENOVA(NoMoCa-Stand:自動精算機)


日時

2020年9月23日(水)19:30-21:00


会場

保険医協会・会議室

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


定員

50名


お申込み/お問合せ

事前に横浜支部までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


備考

この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。


主催

神奈川県保険医協会・横浜支部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。