スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 相模原支部研究会 「生活習慣病(NCDs)の発症予防・重症化予防と歯科の関係」

行事案内

相模原支部研究会 「生活習慣病(NCDs)の発症予防・重症化予防と歯科の関係」

テーマ

「生活習慣病(NCDs)の発症予防・重症化予防と歯科の関係」


講師

医療法人社団 武内歯科医院 理事長  武内 博朗氏


概要

歯科とNCDs(Non-communicable diseases=生活習慣病)の関係は、(1)歯周炎(慢性持続性炎症と歯原性菌血症)の制御による血管・代謝の改善(2)咀嚼機能回復による代謝・体組成の改善の2つです。 これらについて簡潔にご紹介します。


日時

2020年1月22日(水)19:30-21:00


会場

ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)


参加費

無料


お申込み/お問合せ

事前に相模原支部までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


主催

神奈川県保険医協会・相模原支部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。