スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. ご自身やスタッフのマイナンバー、患者情報を守るための実務を提案 「個人情報管理・保護セミナー2017」

行事案内

ご自身やスタッフのマイナンバー、患者情報を守るための実務を提案 「個人情報管理・保護セミナー2017」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

自身やスタッフのマイナンバー、患者情報を守るための実務を提案

「個人情報管理・保護セミナー2017」

講師

保険医協会・医療情報部講師団

概要

第1部 「マイナンバー対策 年末調整から源泉徴収に向けて

第2部 「改定個人情報保護法のポイント 押さておきたい医療機関の実務」

 

 本セミナーでは、「マイナンバー」、「改定個人情報保護法」の2点に焦点をあて、医療機関が行う個人情報管理・保護の実務について解説します。セミナー前半は、12月の年末調整から始まる「扶養控除等申告書」などの各種税務書類に「マイナンバーを書かない、集めない」ための実務対応をご提案します。後半は、今年の5月末に施行された「改定個人情報保護法」について、改定のポイントと医療機関の実務について解説します。実務に大きな変更点はありませんが、確認・復習の機会として役立つと思います。この他、マイナンバー制度や改定個人情報保護法の問題点などにも触れ、制度理解、プライバシー権の重要性など、一緒に深めたいと思います。

日時

2017年11月10日(金)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

定員

100名 * 1医療機関2名まで

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に医療情報部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます。(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・医療情報部