スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第6回個別指導対策シンポジウム 「個別指導の自主返還、中断、カルテコピー、あなたはどうする!?」

行事案内

第6回個別指導対策シンポジウム 「個別指導の自主返還、中断、カルテコピー、あなたはどうする!?」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

第6回個別指導対策シンポジウム

「個別指導の自主返還、中断、カルテコピー、あなたはどうする!?」

―行政手続法に基づく本来の個別指導とは―

概要

 個別指導は、健康保険法に基づき保険医及び保険医療機関に対し行われる行政指導です。行政指導は一般的に行政手続法に基づき行われますが、厚生局は大臣裁量によると解釈し、法律上に定められていない運用をしているのが現状です。今回のシンポジウムでは、協会に寄せられた相談の中から自主返還、中断、カルテコピーに関する事例を紹介し、行政手続法に基づく本来の個別指導の姿を考えます。奮ってご参加ください。

 

◆基調講演:「そもそも行政手続法に基づく個別指導とは」

◆シンポジウム:「問題視すべき個別指導事例」

  • 自主返還は「強制返還」なのか? 厚生局から督促の電話が来る…

  • 指導の場でカルテをコピーされることがあるの?

  • 実際に協会に寄せられた相談を弁護士が法的知見から回答します

日時

2019年5月27日(月)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

定員

100名

参加対象

会員(会員医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に指導監査対策委員会までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

この行事に参加するには、保険医協会への入会が原則となります。未入会の医師・歯科医師の方(スタッフ及びご家族の方含む)が参加する場合は、事前または当日に入会手続きを行っていただきます(入会金¥6,000、月会費¥6,000)。まずは事前にお電話にてお申込みください。

主催

神奈川県保険医協会・指導監査対策委員会