スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第572回月例研究会 「インフルエンザの重症化対策」

行事案内

第572回月例研究会 「インフルエンザの重症化対策」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「インフルエンザの重症化対策」

講師

東京医科大学病院 小児科主任教授  河島 尚志氏

概要

 インフルエンザの重症化は、時として致死的となり、その早期の対策は重要である。重症化の病態の主体は急性肺炎・急性脳症・心筋炎である。今回のインフルエンザ講演会はインフルエンザの重症化をテーマとして、私たち臨床家が気をつけなければならないことについて勉強したいと思います。たくさん先生方のご参加をお待ちしています。

日時

2018年10月18日(木)19:15-21:00

会場

崎陽軒本店6階・会議室   アクセスマップ

参加対象

会員、未入会の医師・歯科医師(医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に研究部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* 日医生涯教育講座CC 申請予定

* 当日はお弁当をご用意致します。ご参加の際は、3日前までにお申込みください

主催

神奈川県保険医協会・研究部

共催

アステラス製薬(株)/デンカ生研(株)