スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 市民公開講座「ギャンブル依存症患者を生み出すカジノの危険性 ―神奈川県精神神経科診療所協会から―」

行事案内

市民公開講座「ギャンブル依存症患者を生み出すカジノの危険性 ―神奈川県精神神経科診療所協会から―」

テーマ

「ギャンブル依存症患者を生み出すカジノの危険性―神奈川県精神神経科診療所協会から― 」

特別報告:NPO法人全国ギャンブル依存症家族の会神奈川支部 「ギャンブル依存症~家族の立場から~」


講師

神奈川県精神神経科診療所協会 副会長/神奈川診療所 所長 赤塚 英則氏


概要

 

 横浜市はこの度、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致することを発表しました。カジノができればギャンブル依存症患者の多発は必至です。これに対し、精神神経科を標榜する県内診療所の団体である神奈川県精神神経科診療所協会は、ギャンブル依存症が引き起こす自殺や犯罪の増加、治療に難渋する「依存症」患者の増加を懸念し、カジノ誘致に「反対」の意を示しています。

 今回の市民公開講座では、同会副会長の赤塚英則氏をお招きし、ギャンブル依存症という病と向き合う困難、精神神経科診療所協会としてカジノ誘致に反対する意義を語っていただきます。また、患者団体より家族の立場からのご報告も頂きます。奮ってご参加ください。


日時

2019年10月14日(月・祝)14:00-15:30


会場

保険医協会・会議室

アクセスマップ

 

(Google map)


参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など


参加費

無料


定員

100名


お申込み/お問合せ

事前に横浜支部までお電話にてお申込みください

TEL : 045-313-2111


主催

神奈川県保険医協会・横浜支部


 

* 神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております。