スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 医療問題研究会 「ビッグ・データ時代の医療」

行事案内

医療問題研究会 「ビッグ・データ時代の医療」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「ビッグ・データ時代の医療」

―AI、IoT、ゲノム医療、個人情報に触れて―

講師

日本医師会常任理事  石川 広己氏

概要

 医療のICT化、健康・医療情報の利活用を巡り、政府のデータヘルス改革は着実に歩みを進めております。これに関連し、経産省のヘルスケア産業政策や経団連の社会保障提言のような医療・医学に必ずしも立脚しない施策が幅をきかせはじめてもいます。

 一方、医療界による医療への還元を目的とした、健康・医療情報の集積・利活用の進捗や、医療ID、電子カルテ標準化、次世代医療基盤法、匿名加工医療情報提供機関の構築の進展も気がかりなところです。更には、AI、IoT、ゲノム医療と、健康・医療データ利活用は問題の裾野を広げております。

 今回は日本医師会で常任理事として、これらの分野を長年にわたり担当し第一人者である、石川広己氏をお招きし、ご講演いただきます。滅多にない機会です。是非、ご参加ください。

日時

2019年7月12日(金)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に政策部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

主催

神奈川県保険医協会・政策部