スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 医療問題研究会「地域共生社会の狙いを読み解く」

行事案内

医療問題研究会「地域共生社会の狙いを読み解く」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「地域共生社会の狙いを読み解く 」

講師

立教大学コミュニティ福祉学部福祉学科教授  芝田 英昭氏

概要

 昨年5月に介護保険法等改定法案が可決・成立し、社会保障の矮小化、社会保障機能の役割り・責任を、地域・家庭へと移譲、代替・すり替えをしていくことが狙われています。これらの動きは、『我が事・丸ごと』地域共生社会実現本部が取りまとめた改革工程表にもとづくものです。2018年度は、医療・介護・障害福祉サービス報酬のトリプル改定となりますが、共生型サービス創設や、介護保険と障害者総合支援法との一元化との関連など、その動向が非常に注目されます。

 また理念先行、自助・共助に偏重の地域包括ケアの行方や、地域共生社会との関連も不透明感があり、これらの把握や実践的な対応も難しくなっております。

 今回は、立教大学教授・芝田英昭先生に、この複雑多岐な「我が事・丸ごと」地域共生社会に関し、その本質を明快に解き明かし、対抗軸を示していただきます。是非、ご参加下さい。

日時

2018年4月3日(火)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

一般の方、会員、未入会の医師・歯科医師、医療従事者など

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に政策部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

主催

神奈川県保険医協会・政策部