スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第580回月例研究会「在宅における褥瘡診療で気をつけること」

行事案内

第580回月例研究会「在宅における褥瘡診療で気をつけること」

***神奈川県保険医協会が主催する全ての研究会等には、(株)神保協が後援しております***

テーマ

「在宅における褥瘡診療で気をつけること」

講師

ふくろ皮膚科クリニック 院長 袋 秀平氏

概要

在宅診療を行う上で悩みの種の一つが「褥瘡」ではないでしょうか?褥瘡治療は、「壊れた家の瓦礫を取り除き整地して新たに家を建てる」様なものであり、そのためには、全身管理を行う主治医が十分な知識を持ち、皮膚科医や形成外科医、訪問看護師、栄養士、ヘルパー、ケアマネージャー等との多職種連が重要と袋先生はおっしゃっています。

最新の局所治療と港南区で行っている多職種連携について具体的なお話が伺えると思います。奮ってご参加下さい。

日時

2019年7月18日(木)19:30-21:00

会場

保険医協会・会議室   アクセスマップ

参加対象

会員、未入会の医師・歯科医師(医療機関のスタッフ、ご家族も可)

参加費

無料

お申込み

お問合せ

事前に研究部までお電話にてお申込みください

(TEL 045-313-2111)

備考

* 日医生涯教育講座CC「58(褥瘡)」1.5単位申請中

主催

神奈川県保険医協会・研究部