スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 医師・歯科医師の方トップ
  3. 保険医協会7つのポイント
  4. 5. 的確な医療情報の発信

5. 的確な医療情報の発信

doctor_title5.jpg

 

歴史が作る「神奈川県保険医新聞」


 1963年(昭和38年)創刊以来、月3回の定期発行を重ね、今や1900号を数えるに至っています。医療情勢やその解説、保険医協会の活動を会員にいち早く伝える新聞です。

e002_7.jpg

 

ホームページでの情報提供


 保険医協会と会員、住民を結ぶ重要なツール。研究会などの行事案内、医療制度や医療情勢に対する見解・声明などを掲載しています。また、会員専用のページを設け、日常診療に役立つ文書やポスター等のダウンロードや動画配信サービスなども魅力です。ホームページの最新情報をお知らせするメールマガジン(会員限定)の登録もできます。

 

FAXニュースの発行


 めまぐるしく変化する医療情勢、緊急性のある情報や研究会等の行事案内など、医科・歯科別に随時お送りしています。

 

出版物


 日々の診療に役立つ「保険診療便覧」、「歯科保険診療の研究」などのテキストを、入会時や診療報酬改定の際に無料で配布しています。全国保険医団体連合会(各都道府県保険医協会の連合体)で発行している「月刊保団連」、「医院経営と雇用管理」なども、保険医のための出版物です。

e002_8.jpg