スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 医師・歯科医師の方トップ
  3. 保険医協会7つのポイント
  4. 1. 困った時の相談窓口

1. 困った時の相談窓口

doctor_title1.jpg

 開業後は、保険請求、審査・指導、税務問題から、経営、法律など・・・経営者・雇用問題など多々あります。開業医が必要なさまざまな事柄のすべてに対応することは非常に困難です。保険医協会なら電話一本で事務局員、専門家が解決へのお手伝いをします。

 

保険請求、査定・減点・返戻相談


e002_2.gif

 保険点数の算定、レセプトの記載や綴じ方、各種公費医療制度の取り扱いなど、分からないことはお気軽に電話でご相談ください。

 レセプトコンピューターの普及により、最近では「なぜ査定されたのか理由が分からない」といった保険請求上のご相談が増えています。保険医協会には、医科・歯科ともに、保険診療の知識を熟知した事務局がおります。問い合わせ件数は毎月1,000件以上、年間の利用は10,000件を超えるほど、会員の皆様から頼りにされています。

 分からないことがあれば、すぐにお電話ください。また、再審査請求のアドバイスも行っています。

 

新規個別指導対策相談


 すべての新規開業医に対し、開業後1年ほどで厚生局の個別指導(行政指導)が行われます。近年では、医科・歯科ともに、新規個別指導は厳しくなっている傾向があります。

 個別指導の通知が届きましたら、保険医協会にご一報ください。カルテ整備から当日の心構えまで、マンツーマンでご相談に応じます。

 

個別指導対策相談


e002_1.gif

 保険医協会では毎年、厚生局に対し個別指導の「選定理由」、「指導結果」等の情報開示請求を実施しています。情報分析については、保険医新聞で報告しています。

 指導全般で実施件数の増加、厳格化の傾向にあるなか、 保険医協会としても個別指導対策も強化しています。個別指導では、保険医協会の長年の運動により、指導時の弁護士の帯同と録音が可能となりました。会員向けサービスとして、弁護士の帯同を希望される場合に、保険医協会の顧問弁護士を紹介しています。

 個別指導に対する不安や疑問についても、お気軽にご相談ください。

 

税務・経営・スタッフ相談


 スタッフ雇用の注意点、就業規則の作り方、日常の記帳や確定申告相談、医院の継承・相続などのご相談に応じます。税務調査には納税者の権利を守る立場から、税務署員への接し方・調査の手順、注意事項などをアドバイス。ご希望される場合には協会事務局が当日同席(立合い)いたします。

 また最近では、患者さんとのトラブル相談が増加傾向にあり、電話相談に応じています。

 

doctor_tel1.jpg

 

bt_doctor1.jpg