神奈川県保険医協会

2019年11月5日号(2104号)

1面 pdf.bmp

◇20年度診療報酬改定で議論白熱 医師等の働き方改革が重点課題

◇医科 「保険診療便覧」の活用法を学ぶ 診療報酬請求セミナー

◇今こそ利用・介護・福祉の充実を 国民集会

◇杏林往来

 

2面 pdf.bmp

◇ギャンブル依存症患者家族・医師が語る カジノの危険性 市民公開講座

◇薬事承認の規制緩和 薬機法改正の問題指摘 製作部長談話を発表 

◇「一部負担」の根拠を追って-第5回- 流れ(歴史)を追うことの大切さ 協会理事 濱名 哲郎

◇主張「多種多彩な文化行事にご参加を―生活をより豊かに」

 

3面 pdf.bmp

◇横浜支部 任意調査の情報開示請求は断っても罰則なし 法律知識テーマに研究会

◇横須賀支部 口腔がん発見のポイントは“カニ” 医科歯科連携研究会

◇湘南支部 大人のウイスキー入門 うんちく7選を伝授

◇県央支部 クレーム対応研究会 毅然とした態度で成功体験させない

◇(quick reports活動報告)JOY回第18回研究会 悪質クレームに傾聴の対応は不要

◇台風被害による国・地方税の納付猶予について

 

4面 pdf.bmp

◇研究会案内

 

5・6面 pdf.bmp pdf.bmp

◇政策部長談話「第Ⅲ相治験を省略した医薬品の製造販売の法制化 薬機法改正法案の拙速を警鐘する」